作品簡介

某You●uberよろしく体当たりガチ企画、「美女は幾ら払えば即ラブホテルOKなのか検証してみた!in渋谷」開催!日本中、いや、今や世界中の美女が集まるビッグタウン、渋谷でガチナンパ。今回はお友達に待たされ中のモデル級美女、りりさん(26歳)上品でおしゃれなスレンダー美女です、この娘が暇そうにしてたら誰でも声かけちゃいます、超上玉です。そんなモデル系美女のりりさん、ご職業はなんと高齢者専用賃貸住宅の介護師さん!!なんでも「おじいちゃん、おあばちゃん大好き」なんですって、いやぁ良い娘だ。感心しながらも「いくらでラブホ!?」の話を早速すると「本当に何もしないで、行くだけ?本当に行くだけだったら2万でOKですよ。」これはチャンスと封筒から札束だして2万をヒラリ、「えー、本当に行くだけですよ…」交渉成立です。なかなか押しに弱そうな感じで期待が持てます。ラブホに入室すると興味津々のりりさん、そわそわとラブホの室内をきょろきょろ、「どうしたの?」「実は…ホテル…初めてです…。」カワイイじゃないの!!ラブホ初体験いただきます!!聞けば今は彼氏無し、もちろんセフレも無しのお家でH派、しかも最近はお家Hもしてないとのこと…。ではでは、ラブホ探訪再開です、お風呂場へ、鏡張りのベッドから丸見えお風呂に驚きます、カワイイじゃないの、調子に乗って「一緒にお風呂でも」と誘うもあっさり断られましたが…気を取り直し本題のエロい交渉スタートです。まずは下着から「むり、むり、むり!!」と言いますが、彼女の人の良さにつけ込みまして、「ブラ紐だけでも」と下手に出ます。「紐だけですよ」とチラリ。「ブラもちらっと、五千円出しますから」さらに拝み倒します、「ちらっとですよ」とハラり…そこにはスレンダーなモデル体型からは想像できない、奇跡の谷間…まんまるEカップおっぱいが…自然と僕の手がスーッ伸びて、プルプルおっぱい思わず揉んじゃいました。「ちょっちょっと何するんですか」「すいません、クセでして」「えっでも」りりさんの手を避けて、しばしオッパイと戯れ…「あっ!!りりさん放ったらかしだ!!やばい!!」と思い、

抱歉,此资源仅限VIP下载,请先